2006年01月27日

P702iはあまり期待できません・・・・

【Pファンの悲鳴が!!!】

私ははっきり言ってPのファンです!
だからこそ!このP702iはちょっと残念でなりません・・・
ふつー過ぎます。
P701iDでデザイナー起用しちゃったからでしょうか!?
やっぱりデザインにデザイナーを起用すると端末単価ってあがるんでしょうかね?

p702i.jpg


人気blogランキングへ

○ちょっとデザインは工夫して欲しかった・・・・

本当にこれでいいんでしょうか!!!!
まあ一応スペックには触れときますが・・・

カラー: Silver、Pink、Bitter
サイズ: 102×49×22
質量:約98g
音声連続通話時間:約150分
TV電話連続通話時間:約100分
待受時間(静止時):約500時間
待受時間(移動時):約350時間
カメラ:
 外側(メイン)カメラ : νMaicovicon®/有効画素数 125万、記録画素数 123万
 内側(サブ)カメラ : CMOS/ 有効画素数 11万、記録画素数 10万
メインディスプレイ:約2.2インチ 262144色
サブディスプレイ:約0.9インチ 2色

○さて特徴は?

まあ基本はおさえているようです・・・・
ワンプッシュオープンはきっちりついてますし!
サイズもそれなりに小型化されてます!
でも色もなんにもおもしろくなく!
デザインもほとんど既存端末の延長で!
うわぁ!!!!

っと機能的にはなんとプッシュトーク搭載。
さらにminiSDへのコンテンツ移行に対応してます。
ØminiSDにも着うた®・着モーション®、
パワーアップiアプリ(スクラッチパッド)などの
コンテンツの保存が可能。
これは便利ですね。
702iシリーズでずいぶん70Xと90Xの壁が崩れた気がします・・・・
機能的な差異がどんどんなくなっていくのでしょうか?

ってことでちょっと話題性が少なくてさびしいP702iです!

P702i追加情報をランキングで
posted by tets at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 発売前の新機種情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。